t/rim design

倉敷の建築設計事務所トリムデザインのブログ
<< 「建築探訪 61」-Tokyo/六本木 | main | 「建築探訪 63」-Tokyo/銀座 >>
「建築探訪 62」-Naoshima
岡山の建築家

SANAA (妹島和世+西沢立衛) の設計による「海の駅 なおしま」(2006)。フェリーが直島に着くと、眼に飛び込んでくる・・ ひとつめの作品。大屋根の下に、イベントホール/券売所/休憩室/待合室/事務室などの機能を配置したフェリーターミナル ・・しかし見るからに、ただならぬ感じの様子・・・  柱が細い !!!!!!! ・・・高さが4m以上もあるのに直径85mm !!!!!

SANAA

70m×52mのこんなに大きな屋根なのに・・こんなに細い柱なのに・・ グリッドスパンが 6.75m !!! ・・ 屋根厚は 155mm !!! 

妹島和世

(上左写真) 壁は鏡面に仕上げて、存在感を薄めています。
(上右写真) 梁同士の接合部はもちろん、柱と梁の接合部も・・ 余計なものが一切ないスッキリした見事なディテール。地面に突きさしたままの様な柱と床面の取り合いも・・何気ないですが・・ なかなか出来ない。

岡山 設計事務所 

床には緩やかな勾配が付いています・・ 遮るものの存在が消されて、大きく薄い屋根に覆われただけの場所があるだけ・・嘘の様に見事な見事な抽象空間。

SANAA  インスタレーション
(上写真) 島の中にあるアート作品。SANAAによる「空」。

SANAA  椅子
(上写真) フェリーターミナル横の広場にある、オレッキエッテのような椅子・・これもSANAAによる作品。右奥には草間彌生さんの「赤かぼちゃ」。

安藤忠雄 直島

(上左写真) この日の宿泊は「ベネッセハウス」・・ 安藤忠雄さんの設計により1992年に出来たホテルを備えた現代美美術館 。もう20年以上も経ちました、ここから様々なプロジェクトが始まっていったわけですね・・(上右写真) テラスで気持ち良く朝食。前日に岡山で買っておいた おいいしいパン と 煎れたてのコーヒー 。

佐藤ナオキ NENDO  直島

直島をフェリーで離れる時に見送ってくれたのは・・ nendoによる、光るコーンのインスタレーション作品・・ キレイでした。


0
    | 探訪・現代建築など | 00:03 | comments(0) | - | - | - |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    + PROFILE
    + LINKS
    岡山県倉敷市の日本郷土玩具館 岡山県倉敷市の一級建築士事務所トリムデザイン
    + CATEGORIES
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + MOBILE
    qrcode
    + ARCHIVES
    + OTHERS
    このページの先頭へ