2013.07.19 Friday

「早島の家」-5年

岡山 早島町 設計事務所

昨日は竣工から5年が過ぎた「早島の家」にお邪魔しました・・
(左写真)表の道路側からは見えない南庭の様子・・竣工時はやや寂しい感じでしたが、だんだんと「森のような庭」に近づいて来ました? 今後の庭に舗装石を敷くという計画も楽しみです。
2010.07.18 Sunday

「早島の家」 -3年

岡山の設計事務所 トリムデザイン

(上写真) リビングダイニングより南庭を見る。奥にはブランコ・・
2008年春に竣工した「早島の家」へ・・・3年目を迎えたお家の様子や、この春に手をくわえられたお庭の様子を見せて頂きました。
竣工時の南庭は予算上あまり手を掛ける事が出来ず少し寂しかったのですが・・・お庭が充実した事により室内の居心地もより豊かなものになったのではないかと思います。
床や建具や軒などの木部が焼け、風合いが出てきて落ち着いた色になりGOODです・・・ちなみに竣工時の様子はこんな感じ
2009.03.16 Monday

「早島の家」 -入賞

岡山の建築家

「早島の家」が 第12回電化住宅建築作品コンテストで入賞いたしました。拍手
「美和の家」に続き二回目の受賞です。


便箋受賞作品のパネル展が今週末と来週末に2箇所で行われます。

広島 -3月19日(木)〜22日(日)TDY広島コラボレーションショールーム
福山 -3月26日(木)〜29日(日)INAX福山ショールーム
2008.11.04 Tuesday

「早島の家」 -蓄熱暖房

倉敷 設計事務所

先日、今年の4月に竣工した「早島の家」に暖房機器を設置しました・・
上写真はドイツ製「蓄熱暖房機器」・・電気代が昼間の1/3となる割安な夜間(PM11〜AM8)のみに稼働して機器内のレンガを暖め、熱を"蓄え"ます。そして再び稼働を始める時間までの間(AM8〜PM11)はその"蓄えた熱"を自然放射します・・・
この暖房方式の良いところは・・エアコンのような気流による不快感/ホコリ立ちがないこと。灯油/ガスのような燃焼による臭い/空気汚れ/火災の恐れがないこと。そして"ふく射熱"で暖めるということ。
床/壁/天井にじんわりゆっくり熱を伝える"ふく射"で 部屋そのもの/家全体を24時間 暖めるという暖房方式。

岡山の建築家

(上写真左)レンガとレンガを暖めるヒーター (上写真右)レンガを全て積入れた状態・・レンガは鉄分(酸化マグネシア/酸化鉄)が多く含まれていて物凄く"重たい"です、レンガ1個が7〜8kg この機器で総重量260kg(床補強要)・・・そして機器がとても大きいので、あらかじめ設置場所を考えて置かないと邪魔・・とくに春夏にこの機器がデンと部屋にあるのは耐えられません・・・「早島の家」では部屋内に機器が出てこない様に置場を設け、使わない時は壁同材パネルで蓋が出来る様にしました
2008.07.02 Wednesday

安心しました。

岡山の設計事務所 焼杉塀

わたし達が設計させて頂いた「早島の家」へ見学したいという方を先日案内させて頂きました・・・竣工してから2ヶ月・・どんな感じで暮らされているのか、満足されているのか、問題はないのか・・設計者としては結構心配しながら訪問させて頂きましたが・・お施主さんの満足そうな様子を見させて頂き、いろいろお話をお聞きさせて頂き・・・安心しました。
こういう楽しい時間がまた持てるように・・設計頑張ろう!
2008.05.04 Sunday

「早島の家」 -竣工写真

岡山の設計事務所 建築家との家づくり

「早島の家」の竣工写真をトリムデザインのWEBサイトのWORKSの中にUPしました。拍手
N工務店の監督Aさんご苦労様でした。
見学会にお越しくださった皆様、有り難うございました。

住まい心地はいかがでしょうか? Yさん・・また様子をお伺いに行きますね。
2008.04.22 Tuesday

「早島の家」 -竣工

倉敷 設計事務所 竣工 建築家との家づくり

「早島の家」が竣工しました。
昨年の2月に敷地を見せて頂いてから1年2ヶ月・・1週間後には引っ越し
今週は知人の方だけを招いて小規模ながら見学会
御施主さんの豊かな暮らしの為に、設計した家が少しでも役立てば幸いです。
2008.04.07 Monday

「早島の家」 -仕上工事2

岡山 設計事務所

内壁仕上工事・・・貼ってしまえば下地が見えなくなる"ビニルクロス貼"とは違い・・下地の出来具合が直接見え掛かりに影響してしまう塗装仕上げなので、下地処理は丁寧に施工して頂くよう指示しています・・・

ビス跡は全てパテ処理で埋めていきます(上写真中)。竣工後、壁面にヒビワレが出ない様に 壁材ジョイント部には全て補強テープを貼り(上写真左)、その後パテ処理を平滑に施していきます(上写真右)・・・これで後は塗装するだけ、塗装工事は下地処理が肝要です。

内壁を塗装して・・工場で作成している造付家具&建具を搬入設置すれば、来週中頃にはほぼ完成・・来週末からは小規模ながら見学会も行います
2008.03.28 Friday

「早島の家」 -仕上工事

倉敷 設計事務所 焼き杉

(上写真左)
外壁の左官工事。外壁仕上げはモルタル弾性リシン仕上げ・・左官屋さん4人でいっきに下地塗り、乾燥させる為の日をあけてから中塗りを行いました・・このあと仕上塗りです
(上写真右)
内壁の石膏ボード貼り工事がほぼ終わりました。水性ペンキ塗り仕上げです・・リビング吹抜け上部の腰壁にある小さな開口は子供専用の覗き窓・・
リビングを覗こうとして腰壁上部に乗り出す事がない様に・・

岡山 設計事務所

(上写真左)
下は外壁の仕上げ色見本・・A4サイズで決定していた仕上げ色見本を90cm角の大きな見本で最終確認・・同じ色でも面積が変わると色は違って見える・・小さな色見本だけで決定して大きな壁を塗ってしまうと思っていたのとは違う色となる事もあるので・・大きな見本で最終チェック
(上写真右)
内壁の仕上げ色見本・・・外壁と同じくA4サイズで決定していた見本を90cm角の大きなもので最終確認しました・・午前の光、午後の光、夜間の照明光によって・・あるいは仕上げ材の微妙な凹凸によっても色は見え方が違ってくるので・・大きな見本を家のあちこちに置いて最終チェック・・
2008.03.17 Monday

「早島の家」 -下地工事3

岡山の設計事務所

(上写真左)
断熱工事- 断熱材を隙間なく壁柱間に敷き込んでいきます
(上写真中)
最近フルユニットバスルームでは"魔法瓶浴槽"という商品がヒットしています・・浴槽を断熱材でくるんでしまって暖かさを逃がさない様にしているのですが、結構暖かいらしいです・・・今回の「ハーフユニット」という浴槽ではその様な仕様はないんですが、コンクリート造や鉄骨造のビルの断熱工事で外壁/躯体等に現場で吹付ける断熱材を浴槽裏に吹付けてみました
思っていたより吹付け厚さが厚くなり、部分によっては10cmにもなりました・・かなり断熱効果が期待できそうです

建築家との家づくり
(上写真左/中)
ラス下地工事- 下地板の上に防水シートを貼り、"ラス"という左官下地工事用の菱型金属網を止めていきます
(上写真右)
窓等の開口部の角にはクラック防止用に補強ラスを貼ります

だんだん出来てきました・・いよいよあと1ヶ月程で完成・・楽しみです
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Profile
LINKS
岡山県倉敷市の一級建築士事務所トリムデザイン 岡山県倉敷市の日本郷土玩具館
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Search this site.
Others
Mobile
qrcode